風邪になりそう…そんな時の直前対処法

何だか体調が悪くて、熱はないんだけど、悪化しそうな予感がするときはありませんか?

私が今まさにその状態です。

そんな時に数年前から行っている対処法があり、効果を感じているので、単純なものですが、方法をご紹介します。

 

※ この記事で書いているのは、あくまでも個人的に気をつけていることです。体調が悪くなったらお医者さんへ。

 

1. 水を飲む

体調が悪くなりそうなときにまずやることは、水をこまめに飲むことです。

私は普段から1日あたり1 ~ 1.5リットルほどの水を飲んでいるのですが、風邪をひきそうな時には少し増やして、1.5 ~ 2リットルほど飲みます。

喉の渇きをあまり感じていなくても、喉をうるおす程度に少しずつ飲むのがオススメです。

それから、水を飲むことで体を冷やしてしまわないように、白湯にしたり、夏でも常温の水をこまめに飲むようにしています。あまり一度に飲むと体に負担となってしまう場合もあるので、気をつけて。

 

体の水分が不足すると、免疫力が下がってしまうそうなので、水分補給は欠かさないようにしています。

 

2. 食べ過ぎない・無理して食べない

体調が悪い時には、栄養をつけなきゃ!という考えもあると思うのですが、私は食欲がないときには無理して食べないようにしています。

これは風邪で医者にかかったときにも、消化にやさしいものを勧められますし、私の経験上、食べ過ぎた後に、風邪をひくことが多いです。

胃腸がもともとあまり強くないのかもしれませんが、最近特に食べ過ぎるとぐったりしてしまうことが多いです。

医学的なことはわかりませんが、自分が無理して食べると明らかに元気がなくなる体質なことをわかってきたので、体調に不安があるときはセーブするように気をつけています。

 

以上、参考になるかはわかりませんが、風邪になりそうな時の対処法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA